中国から仕入れを行う時は代行業者!価格交渉から発送まで任せられる

握りこぶし

安い商品を仕入れたいなら中国輸入代行業者の活用を!

運送業の女性

小売業で利益を増やすためには、仕入れにかかるコストの削減を考えておいて損がありません。そのために有効な方法の一つが、価格の安い中国製品の活用です。ただ、日本での買い付けや仕入れには慣れていても、海外での買い付けには慣れていないと悩む人もいるでしょう。そんな時は、中国輸入代行業者を利用することがおすすめです。

中国輸入代行業者を利用すれば、現地の言葉が分からない、日本語しか話すことができないという人であっても、中国からの商品仕入れを行えることです。買い付けや仕入れは、中国語を話すことができるだけでなく、卸売業者や工場との交渉に慣れたスタッフがすべて行ってくれます。ただ買い付けと仕入れの手続きをしてくれるだけでなく、価格交渉まで行って貰うことができるため、輸入代行を利用したら仕入れコストが高くなるのではないかと不安を感じる必要もありません。そして勿論、現地に足を運ぶ必要もないため、輸入代行業者を利用すれば買い付けと仕入れにかかる時間の節約にも繋がります。そのため、中国からの仕入れに興味を持っていても、言語が話せないと買い付けすらできないのではないかと悩んでいるのであれば、まず中国輸入代行業者と相談をするところから始めてみると良いでしょう。

FBA納品にも対応!商品の仕入れなら中国輸入代行業者

買い付けや仕入れにかかるコストを大幅に削減したい、そんな時は中国輸入代行業者を利用することがおすすめです。仕入れの際に安い中国製品を選べば、手軽にコスト削減を実現することができます。そんな輸入代行業者の中でも、選んでおいて損がないのがBA納品に対応している業者です。

小売店が商品を販売する際にかかるコストは、買い付けと仕入れの費用だけではありません。仕入れをした商品を保管するための倉庫代や、注文が入った時の梱包や発送手続きにかかる人件費も必要となります。買い付けや仕入れだけでなく、こうした商品の保管や発送にかかる費用も削減したい、仕入れをした商品をより手軽に販売したいという場合は、商品を中国ECサイトの倉庫に預けておくことができるだけでなく、梱包や発送まで任せることができるFBA納品の活用が有効です。これからネットショップを始めたいけれど、何から始めれば良いか分からないと迷っている場合も、FBA納品に対応した中国輸入代行業者を選んでおくと良いでしょう。中国輸入代行業者に相談をすれば、中国語が話せない人でも、買い付けと仕入れに関するノウハウを持たない人でも、手軽にネットショップを始めることができます。

ネットショップ運営の仕入れに便利な中国輸入代行業者

ネットショップで販売する商品を少しでも安く仕入れたい、そんな時に利用を考えておいて損がないのが中国輸入代行業者です。

商品の仕入れにかかるコストを少しでも削減したい時に有効な方法が、中国からの輸入です。しかし、中国語を話すことができないため現地の工場や卸売業者と交渉ができない、中国での買い付けと仕入れのノウハウが分からないと悩む人は少なくありません。言語や仕入れに関するノウハウを独学で勉強するという方法もありますが、習得には時間がかかります。さらに、どれだけ勉強をしても経験が浅ければ上手く買い付けや仕入れができないことは珍しくありません。

中国輸入代行業者を利用すれば、中国語を話すことができるスタッフが工場やメーカーとの交渉を行ってくれます。買い付けや仕入れに関するノウハウもしっかりと持っているので安心して任せることができます。さらに、価格交渉まで依頼できるので、中国輸入代行業者を利用すれば、仕入れにかかるコスト削減などの目標を達成しやすい状態を作ることができます。業者によっては、ネットショップに便利なFBA納品にも対応しているため、中国での買い付けと仕入れを考えているのであれば、まず輸入代行業者と相談を始めておくことがおすすめです。